藤沢市で鍼灸治療・美容鍼灸なら

吉田鍼灸院

〒251-0031 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-4-15エスポワール湘南1階
(江ノ電柳小路駅から徒歩30秒)駐車場あり

営業時間
9:00〜20:00
休業日
水曜・木曜

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0466-28-1880

更年期障害と鍼灸

更年期障害とは

更年期障害で悩まれている方が多いですね。

私は今まで鍼灸治療を行なってきて多く遭遇する疾患の一つです。

更年期障害の方は、ざまざまな症状が起きており、それを一つ一つ解決していこうするのではなく、身体の土台を整える治療が必要になります。

更年期障害とは

閉経の平均年齢は、現在50.5歳です。

閉経とは、1年間月経がないものを言います。

これを挟んだ前後10年間、約45才~56歳を更年期と呼びます。

女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンは、20代~30代でピークとなりますが、40代になると急激に減少します。

更年期障害の主な症状

ほてり、冷え、頭痛、めまい、耳鳴り、動悸、息切れ、イライラ、不眠、肩こり、腰痛、皮膚の乾燥、皮膚のかゆみ、頻尿、膀胱炎

しかし、特徴としては、女性ホルモンの低下が起きても、更年期障害を起こさない方も多いです。

その背景に、もともとの体質、ストレスも関係していると言われています。

生活に支障をきたすほどひどくなる場合や、症状を自覚することなく過ぎ去ってしまう方もおります。

治療の前に問診をしたり雑談をしたりしますが、そこに治療ポイントを導き出すヒントが隠されていることが多いです。

だから、気楽に話しかけてもらいたいと思っています。

東洋医学の観点から更年期障害を考える

東洋医学では、病名ではなく人を診ます。

特に更年期障害のような症状が多くでる疾患では、いろんな病院の診療科を訪れても原因がはっきりせず対処療法で、時が過ぎるのを待っている方が多いです。

しかし、鍼灸では、更年期障害という病名ではなく、冷え体質なのか、暑がりな体質なのか。

そして、五行学説 肝 心 脾 肺 腎 で、どの臓腑に問題があるのかと、タイプ分けしていきます。

これによって、Aさんに合うツボ Bさんに合うツボを選び出していきます。

腰痛があるから、今日は腰の治療。というわけではなく、私は全身を診ていくので、自然と五つあった症状が三つくらいに減ったり、痛みなどの度合いが減ったりと、自然治癒力が高まっていくことが多いです。

やはり土台を調整していくと、多くの症状が減っていくことがあります。

まとめ

・鍼灸で更年期障害が回復することは多くある。

・生活していくことが大変なほど症状がでてしまう人もいれば、まったく症状のない方もいる。

・東洋医学では、問診してタイプ分けして治療していく。

・局所での治療ではなく、土台が整っていくので、症状が改善していくことが多い。

 

ご予約・お問合せはこちら

笑顔の男性が予約のため電話をかけようとしているところ

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0466-28-1880

受付時間:9:00〜20:00
定休日:水曜日・木曜日